笠置山クライミングエリアガイド 上部エリア 2022年度版

4,400円(税込)

購入数

  • 在庫 6

発売日:2022年4月29日

A5版/全ページカラー/日本語/220ページ


---------- 以下 メーカー説明 ----------

笠置山クライミングエリアは、公開から12年以上の歴史を重ねてまいりました。
その間、多くのクライマーに愛され、現在もなお数々の新課題を生み出しております。

本書は、現行のガイドブックに、既存エリア内の新課題追加、1箇所の新エリアを追加したもの とし「笠置山クライミングエリアガイド 上部エリア 2022年度版」と名前を改め出版する運び となりました。
(既存エリア:大岩ごけ、電波塔尾根、テンプテーションABC、林道上、猪まち、猪まち右)プラス(新エリア)

掲載する岩は、全てカラー写真に刷新され、スタート位置や抜け口もわかりやすく、グレード においては、段級とVグレードの2種類で表記されます。(ルートはデシマル表記)

現行のガイドブックを、より使いやすく見やすい、グレードアップした作りとなります。

笠置山クライミングエリアは、日本の中心に位置する恵まれた立地条件、ファンクラスから プロレベルまで存分に楽しめる良質で膨大な課題の数々、自治体や地域住民からの強力な バックアップにより日本で最もクライマーに優しい、アクセス問題皆無の優れた岩場として 高い評価を得ております。


… まだレビューはありません(・_・、)